2011年10月02日

DMR-BZT810-Kを購入

購入して3週間くらいかな

というわけであんまり弄ってないけど、簡単に感想
写真は面倒なので無し!


今まで使ってたのが東芝のRD-S502
壊れたってわけじゃなくて、BDをPS3じゃなく再生したいなぁってのと単純に買い換えたいなと思った次第

東芝のVARDIAが異常だったのか、不満な点が結構あります。
数年の差があるだけにハード面はまぁまぁ


画面表示の内容が貧弱。というか、情報を得る手段がとにかく貧弱。
それらの情報を得るボタンを下の小さな蓋に入れる意味が分からない
東芝であった1/20飛ばしがないので慣れた手前ちょっと不便
録画再生中にテレビのリモコンで番組表を表示してもリンク機能が働いて、再生が停止し放送中側に切れ変わるのが不満。リンク切りたいくらい。
BD再生中は、番組表とか見ようとすると再生停止&再開は仕様上頭から再生。つまりはレジューム機能がないらしい。アホか。
決定ボタンが押し難い。
録画モード(DRとか)に標準値がない。前に録った番組の設定値を引き継いでしまう。偶に変える私としては不便。

録画機とは言え、番組内容が番組表からじゃないと見れないので不便
テレビと同じ仕様でも良いのでは?とVIERA使ってるので感じる


まぁ、落ち着かない操作をする私としては不満な事ばかり。
良い点は

一度録画したものが下位方向になら再エンコ出来る
810以上からだけど、無線リモコンがそこそこ便利
録画モードを落として行っても結構綺麗。


あれ、あんまりないかも
アニメモードは実感ありません。
最近の放送物は綺麗なんでねぇ。
BDへのダビング等に関してはやってもないし、やる予定もないので分かりません。

数年後もこのままなら、もうDIGAは選択肢にないかもなぁ。
posted by はんせい at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48288625
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック