2009年03月29日

機動戦士ガンダム00 第25話 最終話

結局の言いたい事は分かったが全体を通してやりたかった事に繋がるのか……。

「変革者」
ではあったんだけども、イノベイターの存在は必要があったのか?
刹那が大きな存在になったわけでもなく、表現上の一つでしかないんじゃない?
それぞれが「矛盾」してる分、全体が分かり難くてしっくり来ませんでした、私は。
00はそれで良いのかもしれませんが。



これは…こういう変形はちょっと好みだ。
20090329-10[1].jpg

よく戻れたというか、国がよくここまで復興
20090329-12[1].jpg
つか、この人はどういう意味があったんだ
いやまぁ、意味はあったけど、ヒロイン枠じゃないw


こうする事で、やっとソレスタルビーイングが本格始動になるのかな?
アレルヤは約束を守るために抜けたと
フェルトと刹那は結局何も無かったと
20090329-14[1].jpg20090329-15[1].jpg


毎週楽しませてもらったけど、最終回は「アレ?」という
劇場版で何かあるのかね
劇場版に何か繋げるのは止めて欲しいなぁ
TVはTV、映画は映画であって欲しい
posted by はんせい at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28024657
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック